kjun@white.plala.or.jp
by nonohome
チャリティ
今まで作ったたくさんの柿渋染め作品の切れ端をつなげたポットマットたち。

長い時間をかけた布にはそれなりの思い入れがあります。
そんな思いをたくさんつなげたポットマットを時間を見ては作りためていました。

いつかたくさん出来たらまた、ポットマット展を開こう。
その日まで作りためようと。

そして、それは今しかないと思いました。
まだたくさんは出来ていないけれど、このポットマットをチャリティー販売しようと。

そう決めたら、どこかわさわさしていた気持ちが落ち着いて、
新たにチクチク始めていました・・・。


でも販売場所があるわけもなく、
お店に依頼するのはなんだか心苦しいし・・・
ここのwebshopでやるしかないのかと考えていましたが、
今のこの時期、発送する事を考えると場所によっては
トラブルにもなるかと思ったりといろいろ悩んでいました。

そんな時、CONTEXT分室の石神さんからチャリティーのお誘いを受けました。
「今、何か出来ることはないか」 石神さんも同じことを考えていました。

これで、チャリティポットマットの販売場所が見つかりました。

石神さんはご自分の作品はもちろんのこと、他の作家さんにもお声掛けをするそうです。
チャリティーの販売コーナーをお店の一角に設けるのか・・・
期間はどのくらいにするのか・・・
詳しいことはまだ決まっていないとのこと。
でも来週、25日の金曜日から!ってのは決まっています。

今回、私がチャリティ販売するポットマットの売上は全額、義援金として寄付させて頂きます。

また、詳しいことが決まったらまたここでもお知らせさせて頂きますね。



f0128761_23383337.jpg
by nonohome | 2011-03-19 23:39 | 暮らし
<< 感謝。 出来ること >>