kjun@white.plala.or.jp
by nonohome
健康診断
今日、takeちゃんと二人仲良く健康診断に行ってきた・・・。

私はオプションとして「大腸がん検査」と「胃がん検査」をプラスしてみた。
別に何か調子悪いってところはなくて、むしろ絶好調なんだけど「大腸がん」のおもな症状の
所に「体重の増加」とあって、ちょいと不安になったので・・・苦笑

大腸がん検査は前々から採取しておいた「物」を提出するだけでおしまい、なのだけど
問題は「胃がん検査」

バリウム飲んだの、気がつけば20年以上前で、
あの気持ち悪さは覚えてはいたものの、昔と飲むバリウムの量が全然違うのでびっくり!

私が受けた頃は「発泡剤」も飲んだ覚えもない。

「はーい、まず一口含んで~」の時点、でオエェ―っとなりそうだったのに
「はーい、次はふた口ね♪」ではどこか、これでおしまい?って勝手に思って
頑張ってみた。

でも、もちろんそんなことはなく
「つぎ、ぜーんぶ飲んでね♪」と言われガラスの向こうにいる検査技師さんに
「ムリ」と目で訴えたのがわかったのか

「一気に、一気にぜーんぶ飲みほして!ほら飲んで!」と急に叫びだしたからびっくり!
「こんなところで、やめらえちゃーたまんねぇ!」とでも思ったのか、急に焦りだした技師さん。

あわてて飲んだら、口からあふれ出して顔じゅう、大変なことに!!

すぐにでも拭きたかったけれど、
「ほーら、動かない!回って、回って!!」と言われ
悲惨な顔のまま、台の上でひたすら回った・涙
逆さになったり、回ったり、
胃の検査はいつのころからこうなったのだろう・・・

どんだけ長い間やってなかったんだ?

検査着はバリウムまみれ、顔もバリウムまみれになりつつも無事終了。

終わったとき、私の顔を見て一瞬ギョッとしていた看護師さん。
ゆっくり・・・やさしく・・・
ウェットティッシュで顔中を拭いてくださいました・涙
まさに、白衣の天使だ・・・涙

バリウムまみれになった私を見たtakeちゃんは
「情けない・・・」と言って、目を伏せていました・・・苦笑

ほんと、情けない・・・

40過ぎるとその年によっていろんな検査が安くなるからついつい
受けちゃったけど、
来年はやめておこう・・・と強く誓った。
by nonohome | 2011-08-01 22:20 | 暮らし
<< 残暑お見舞い申し上げます。 夢のような時間 >>