kjun@white.plala.or.jp
by nonohome
親のさみしさ
4月から中学生の娘。
このサイトを立ち上げたのが2003年?
なななんと早9年になろうとしている。

そう考えると・・・
その頃、娘は3歳?
ひょえーっ!!

その当時、このサイト名をどうしてnonoにしたかというと、
下ったらずの娘が
自分の事を「ほの」って言えなくて
「ののね~。」と話していたから。
その響きがかわいくって仕方がなかったの。

「たーたん、あのね。ののね。」と、私の服の裾をひっぱりながらよく
お話してたなぁ。

なぁんてかわいかったんだ!
親馬鹿と言われてもいい。
たまらなくかわいかったんだ!

大変だった保育園時代。
「あっという間に大きくなっちゃうよ~」との先輩ママの言葉は本当だった。

今、ちびちゃんに手を焼いて
「もおっ!いつになったら自由になるの!」と半べそかいているママ達。

本当にあっという間ですよ・・・。

大変だったけれど、愛しい愛しい時間。
その時々にもわかってはいたものの、
母だけを追ってしがみついている時代というのは、本当にあっという間、なのだな。

それはそれはつれない、最近の娘の言動に腹を立てるたびに、
あの頃を思う日々です・苦笑

あの頃の思いを再び!!!と、
朝、目が覚めるたびに。
「お腹、おっきくなってないかしら?」と思う・笑
実際、おっきくなっているけれど、脂肪ですからねぇ・・・涙

そんな娘は、悩んだあげくやはり大好きなダンスを辞めることができず
中学へ行っても続けることにしました。
部活はあきらめたようです。

今度は大人に混ざってのレッスン。

娘は、今時のヒップホップ系のダンスではなく、本当のジャズが好き。
今後、これ以上はもうバレエをやらなければ伸びないと言われ、
今月からあんなに嫌がっていたバレエも習い始めました。

長い間悩んでいたけれど、
全部自分で決めたこと。
だから後悔は絶対しないって、言っていたと聞いて
やっぱり大人になっているのだなぁ・・・と思い
嬉しさ半分、さみしさ半分。

親って勝手ですね・笑
by nonohome | 2012-03-27 23:42 | 暮らし
<< 卒業旅行・・・? 留学? >>