kjun@white.plala.or.jp
by nonohome
ランドセルは海を越えて
f0128761_15413967.jpg



写真は娘のランドセル。
6年生からは別のリュックを持って行ってたので、
実際には5年間お世話になったランドセルです。

うちは一人っ子なので、下が使う事もないし、知り合いの子供がいてもみんな
新品を買うと言うので、使い道もなく…。
でもまだまだキレイで使えるし、せっかくおばあちゃんに買ってもらった物を捨てる気持ちにもなれず…。

そんな時、ネットで
ランドセルは海を越えて』と言うキャンペーンの存在を知りました。

物が不足しているアフガニスタンなどの子供達に送ろう!と言うキャンペーンです。
これだ!と思って、娘に聞いてみると、大喜びで賛同してくれました。
買ってくれたおばあちゃんも賛成してくれたので、早速登録しました。

あれから2カ月。
発送先の連絡が来たので娘とふたりで、
ランドセルの中に一緒に入れてプレゼントする文房具を買いに行きました。
もちろん、娘もお小遣いを出しましたよ・笑

キレイに汚れをふいたランドセルの中に、
文房具と、娘が書いた手紙を入れて、先程発送してきました。

雨の日も風の日も
背中に背負って通った思い出のランドセルが、どこかの国の、誰かの背中で
また活躍してくれるのは
なんだかとても嬉しいことです。
by nonohome | 2012-03-31 15:40 | 暮らし
<< どうだろ? おわりとはじまり >>