kjun@white.plala.or.jp
by nonohome
シャツ


f0128761_2234429.jpg


洋裁師である母に依頼して作ってもらったVネックのシャツ。
5月の展示の際に、少しずつサイズと形を変えて3種。

私の細かいチェックにすべて応えてくれて、やはり頼もしいです。
おかげで思い描いていた形のものが出来上がり染め上げることが出来ました。

私は昔から不器用だ、不器用だと言われて育っていたのと
母への反抗心からか、針と糸とは縁遠い生活をしていました。
持つようになったのは子供が生まれてから。

それなのに、スイスイと感覚で進められたのは
子供の頃から服を仕立てている母の姿を見てきたからかもしれません。

娘が小さかったころ、
「はさみの音がすき」とよく言っていました。

私も布を切るはさみの音は、昔から好きでなんだかとても安らぐのです。
私にとっても娘にとっても懐かしい、子供の頃の音なんだろうと思います。
by nonohome | 2015-08-26 22:20 | 手作り
<< 休日は大切 感謝 >>