kjun@white.plala.or.jp
by nonohome
<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
パレード!パレード!パレード!で、知恵熱?
今日はファイターズの優勝パレードの日。

パレードが決まった日から、いつもは試合にも付き合ってくれない
野球にはまーったく興味のない娘が

「行きたいなら付き合ってあげるか?」との優しい言葉・涙

カレンダーに花丸つけて楽しみにしていました!

「9時には家を出て並ぼう!」なんて言ってたのに
あろうことか二度寝してしまった私たち!

家を出たのが9時半すぎ・・・

もう、人・人・人の嵐でした。


まずは札幌駅南口のスタート地点で待つこと1時間半・・・
結構前の方だったけれど、ちびっこ二人、全く見えず・涙

もう、これ以上ないってくらい体を伸ばして背伸びしましたが
周りもみんな伸びてるからね・苦笑

そこで、「気配り、目配り、思いやり」の娘が、ささっと私に望遠鏡を差し出してくれて・涙
ちゃーんともってきてくれてました・涙

私はまったく忘れていたのに・・・苦笑

人と人の隙間から、栗山監督やつるぽん、賢介の姿を発見し「ギャーッ」と雄叫び!
オープンカー組はちらりとしか見えなかったけれど、そのあとに続くバスはしっかり見えました!

娘は「陽、かっこいー!」と、ひたすら陽を目で追ってたな・笑

そのあと、「一瞬だったね・・・」といいながら
地下へ入り・・・

地下歩行空間で昨日から出店している「vaasa」へ。

3人とも忙しそうにがんばってました!
地下歩行空間は初めて行きましたが、Vaasaのお店はお買い得が満載!

娘が陽子ちゃんに会ったのは久しぶりだったので
「ほのちゃん、おっきくなったー!!」とびっくりしてました・笑

フィンランドのアンティークの手芸用品やかわいい古ものが、たくさん並んでましたよ!
私もめちゃくちゃお買い得のかわいいモノをゲットできました・笑

Vaasaは明日も出店していますので是非!!

っと・・・・
娘が「こののまま大通りまで行ってパレード追いかけよう!」と言い出し
走る、走る・・・

私がもうヘトヘトだったので、娘が手を引いて走ってくれました・・・情けない。

で、出てきた場所がまた最高の場所で!

駅前よりもかなり近くではっきりと!

これで見納めかと思うと、賢介を見てうるっと来てしまいました・涙

私はもう、我を忘れて叫びまくり・・・
中田と糸井は声に振り向いて、こっちみて手を振ってくれたので、めちゃくちゃ感激・涙

「お母さん、恥ずかしい・・・」と言いながらも、娘も大興奮で、手を振ってました・笑

そこでテンションがあがりきった私たちは
「ススキノまで行っちゃおう!」ってことになり、また走っちゃった・苦笑

過去2回のパレードは寒いし、テレビの方が見やすいし・・・なんて思っていかなかったけれど、
全然違った!
やっぱり、ナマパレードは違いますっ!

「来年ことは、早く出ようね!」と、興奮気味の娘の言葉・・・。
来年も、付き合ってくれるそうなので・笑
なんとしても、来年優勝してもらわなくっちゃ!!

で・・・
あまりに疲れ切ったのか、帰ってきたらどんどん寒気がしてきて、
熱をはかってみたらなんと、37.2分。
平熱が35度なので、37度越えはかなりつらい・・・。

風邪なんて全然ひいてないし、
きっと興奮して知恵熱だね・・・

「あんなにはしゃいでいたら、熱も出るわ」と、娘に呆れられました・笑

あー熱がでてもなんでも本当によかった!ファイターズ、最高!!!!!ありがとう!!
by nonohome | 2012-11-24 19:06 | 暮らし
初雪
とうとう降っちゃいました。
観測史上2番目に遅い初雪だとか。

北国育ちで北海道は大好きですが雪は嫌いです。
いや、しんしんと降る雪の中、あったかい家から出ないで過ごすことができるので
あればいいんですけど・苦笑

明日は渋滞間違いなし!だなぁ・・・涙




今日の朝、娘がすごい姿で起きてきた。
四つん這いになって這うように・驚!!

昨日のダンス、4時間ぶっ続けレッスンだったそうで。
筋肉痛で体がボロボロらしいです。

毎日踊ってるのに筋肉痛って・・・苦笑

結果はまたまた散々だった期末試験も終わり・・・
嫌なことは忘れて、あとは発表会までダンスにがんばるそうです・笑

がんばれー!!
by nonohome | 2012-11-18 22:21 | 暮らし
昨日
父が退院しました。

実は数週間前に、叔父と叔母が一度に突然の事故で亡くなりました。
父の姉夫婦です。

10人兄弟の父はこれまで何度も何度も悲しいお別れをしてきたけれど
なんの心の準備もないままの突然のお別れはよほどの衝撃だったのだと思います。

私にとっても、もちろんとても悲しい出来事でしたから。

その葬儀の翌日の朝、父の顔が半分落ちてしまいました。
左半分の顔面麻痺。

母からすごい勢いで「お父さんが入院した」と連絡が入り状況を聞きました。
病院へ、ほのもtakeちゃんも一緒に行くといったけど、ほのを連れて行くのはどうかと
ちょっとためらいました。

まず、私が見てから。
気の小さい父が、自分の顔を見てどんな風になっているのかというのも
心配だったし。

母からは事故のショックが原因だから事故の事は絶対言わないでと
きつく言われていたし。

それでも
「大丈夫。ほのは大丈夫。一緒におじいちゃんのところに連れてって」
そういうので3人で一緒に行くことに。

病室のカーテンの向こうの父の顔はびっくりするほど歪んでいました・・・
でもね。

「おおっ!来てくれの?」そう言って、すごく明るく笑ってくれたの。
口も曲がって目も開かない状態で。
泣きそうになったけれど、明るくふるまう父に逆に救われました。

「朝起きて顔を見てびっくりしたよ!何が起こったんだ!」って。
おもしろおかしく説明してくれた父の話を笑いながらみんなで聞いてたら

急にほのが「じいちゃん!」って布団の中に入っていって

「じいちゃん、顔が動かなくなっちゃったからこれでほののチューから逃げられないね!」
そういって抱きついていきました。

中1の娘がじいちゃんにチューだなんて、信じられないけれど
娘のいろーんな気持ちが伝わってきてまたまた泣けてきました。

それから、仕事の帰りに病院へ寄っては父と二人でいろんな話をしました。
普段は母の影にかくれていてあまりしゃべらないのに、
私が帰るまでの間、ずーっとマシンガントーク・笑

1時間くらい話して
「じゃあ、帰るね」そういうと

「ああ!ありがとう!!車、気を付けて、気をつけて!」と何度も言って見送ってくれました。

見舞いに行くたびに、どんどん良くなっていく父の顔。
始めは、「麻痺、取れないかもしれません」って言われていたけれど、
お医者様がびっくりするほど、よくなりました。

昨日の退院の日。
父を病院へ迎えに行くと、ふつうにしているとほとんどわからないくらい。
笑ったり、話したりすると、やっぱりまだ麻痺は残ってるけれど

「全然わからないよ!」って私が言ったら

「そうだろ!あぁ・・・もうカラオケに行けないのかなぁと思ったけれど
これなら大丈夫だろ?」って笑ってた。


今週末は退院祝いを家族でしてあげようと思います。
by nonohome | 2012-11-16 23:03 | 暮らし
ひんやり
お天気はいいけれど、かなりひんやりした朝だった。

このところ頭痛がひどくて、今日も頭が痛くて目がさめた。
起きて頭が痛いって、なんだかなぁ・・・

それでもこんな天気はないっ!ってくらいの絶好の干し日和だったので
朝、ぴゅーっと作業場へ行き染めてきた。

今年は冬の色をたくさん、たくさん、染めておきたい。


縫い物もしたいけれど、
仕事がたまりにたまってるので、痛い頭をグリグリしつつ
パソコンに向かってまーす・涙


f0128761_15571881.jpg

by nonohome | 2012-11-10 15:58 | 暮らし
未来
天気予報が外れて、昨日のどしゃぶりから一転いいお天気だった札幌。
晴れの日はやっぱり気持ちがいい。
なのになぜだか偏頭痛が起こりやすいのでそれだけびくびくだけど。

今週はtakeちゃんが早出があったり夜間勤務があったりと時間が変則で
それに合わせてるから、寝不足が続いている・・・
私はふつうに仕事あるしね・苦笑

ほのは週3回、バレエとダンスレッスンが入っていて
帰りは10時過ぎ。
今週からまた一日レッスン日が増える。ひぇい・・・

好きなことを続けるためには
やりたくないこともやらなければならないということを重々承知しているのか
来週、期末テストなので、帰ってからも毎日がんばって勉強してる。
結果はいつも悲惨だけど・笑

それでも頑張ることに異議があるのだ!!と学生時代まったく頑張っていなかった私は思う・笑

私は中学のときなんてほーんと勉強してなかったけれど
今思えば、土曜日授業があったってそれだけで大きかったんだと思う。
週4時間プラスは大きいよね。

ゆとりがいきなり終わって、同じカリキュラムなのに土曜日がないんだから
今の子は本当に大変。

部活もがんばって
習い事もがんばって
塾もがんばって
びっくりするほど、そんな子ばかりだもんなぁ。

頑張った分、みんなにキラキラの未来が待っててほしい。
キラキラの未来を残せるように大人も負けずにがんばらなくっちゃーなぁ。と思う。


f0128761_23545888.jpg

by nonohome | 2012-11-08 23:56 | 暮らし
手帳
毎年、この時期になると悩むのが手帳。
悩み?いや楽しみ?なのかな?

子供のころから手帳好き。

まぁ、子供のころは大した予定もないから買ったときだけ一生懸命にくだらない予定を
書いてあとは放置ってことが多かったけれど、
大人になって、働き始めてからは自分にとってなくてはならないものの
一つとなりました。

私の手帳歴を思い出してみると
就職してから20年近くずーっとシステム手帳。

始めは一番小さい文庫本タイプのもので安月給はたいて
買った薄茶の革のカバーのもの。

それは5年くらい使ったかなぁ。
そのあと、A5版くらいの大きなものを2、3年。
これも茶色の革カバー。

それから父が競馬で当てた・笑ときに買ってくれた
黒革の手帳。サイズはA6?なのかな?ちょうど一般的な中間のサイズ。
すごくいい革のもので、なんだかもっているだけで
「仕事のできる女」に変身した気がしてうれしかったな・笑

10年以上使っていたのだけど、
レフィルを増やすだけでどんどん用途に合わせて使えるシステム手帳は便利なのだけど
ストックに困るの。

ファイルからとったあとの保存がうまくできなくて。
昔の情報をすっと探すことができないから不便になってきて。

それから一年一冊タイプのものに変えていきました。

モレスキンはいろいろ挟められるし、かなり使いやすかったのですが、旗日が日本じゃないので
それを修正するのが億劫になってきて・・・苦笑
それでも3年くらい使ったかな。

それと手作りの方ではずっと「無印手帳」を使ってます。A4サイズくらいのノートサイズのものを。
あれ、以外に使いやすいんですよ!

あと今年まで使っていたのはトラベラーズノート
これ、すごくいいです!!

手帳の革も好き。
ただ、スケジュール帳が前期と後期に分かれているのがどうも不便になってきて。
でもあとはすごく使いやすいので、来年もこれでいこうかと思っていたのですが・・・。

ちまた?で評判の「ほぼ日手帳」がすごく気になってしまって・笑

ロフトで8年連続売上NO1というのも、とても気になり・・・
だって、それだけのひとがいいっていうなら、いいのかしら?って・笑

サイトを見ても本を見てもやっぱりわからず、実際にロフトに行ってみてきました。

で、今年はほぼ日に決めました!・笑
本当はカズンサイズがよかったのだけど、予想外の重さとあまりにも好みのカバーが
なさ過ぎて、オリジナルの文庫本サイズにしました・苦笑

私がほぼ日にすると、takeちゃんまでが「オレも」と言い出したので
takeちゃんはカズンを。
カバーは別なものを選びましたよ・笑

同じく手帳好きのほのは、
2時間近くロフトで悩みに悩んで決めてました!親がいうのもなんですが、
めちゃくちゃ使いやすそうなものを決めてて、なかなかやるな!と思いましたよ・笑

彼女は私の子供のころとはちがって、本当にダンスの予定を書き込まなきゃならないので
手帳は必需品なんです。

三人、来年の手帳を前になんだかすごくやる気モードです!
やっぱり新しい手帳はワクワクするなぁ~。



みなさんは、どんな手帳使ってますか?
by nonohome | 2012-11-07 19:59 | 暮らし
ありがとうファイターズ!
もう11月。
夏が長かった分、なんだか秋が短く感じます。
昼間は天気がよくても夕方から冷たい雨が降り出す・・・
それが雪に変わる日もそう遠くはないようです。

天気同様、気持ちもどんより曇り空。
先日悲しい出来事があってから、続けてショックなことがあって気持ちがまいってしまっていました。

悲しいことや傷つくことは常に「人」がからんでいて
それによって何度も、どん底に突き落とされるのだけれど
やっぱり救ってくれるのも「人」なのだと思います。

そんなことをしみじみ考える週末でした。

*******************************************

私のどんよりな気持ちのせいなのか・・
負けてしまったファイターズ・涙

おとといの大誤審試合は悔しかったので今日は!と思ったのですが・・・

けれどすんなり負けるのではなく、最後の最後までファイターズらしい
粘り強さが出ていたからよかった!

この悔しさを来年に晴らしてほしいです!
一年間、私に元気をくれたファイターズ、ありがとう!そしてお疲れ様でした!
by nonohome | 2012-11-03 22:55 | 暮らし