kjun@white.plala.or.jp
by nonohome
<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
かばん
これまでの作品の中で、一番作っているのが「かばん」だと思います。

サクサク作れるものではないので
数をたくさん作らなければならないと思うと大変で
追い詰められるところもありますが・笑

それでも、布を見て自由に自分でカタチを考えている時間は楽しいです。

なにより、何年も持ち続けて自分の体の一部かのように
くったりしている「育ったかばん」を見ると、なんとも言えない幸せな気持ちと
感謝な気持ちでいっぱいになるのです。

私のかばんは染めてからつくるタイプのものと
かばんを作ってから染めるタイプのものがあります。

染めてからつくるタイプのものは表と中布の種類を変えることが出来るので
まったく別の表情のかばんができあがります。

表は鉄媒染めで中はチタンとか。

あと染めのものは染め上がるまでどうなるかわからず、
立体を染めるので難しいのですが、
布の表情をそのまま色に出せる面白さがあります。

どちらもリバーシブル可能。
2倍楽しめます・笑

作っていても「あーこれ、裏の方が好きだな」なんて思うときも多いので、
どちらが裏か表なのかよくわからなくなります・笑

柿渋染めは持つ人によってどんどん変化していきます。
このままの色でいて欲しいなぁと染止めをしても
季節や経過年数、そして持ち方によっても変わっていくのです。

その変化も、柿渋染めの面白さと思い楽しんで頂きたいなぁと思います。



f0128761_941577.jpg


今回のDMの写真も「いとうみなこ」さんにお願いして撮って頂きました。

布地の美しさがちゃんと表現されている
美しい写真を撮って頂き、感謝です。

こちらのかばんもいとうさんに写して頂いたものです。
エプロンの装着写真など、今回はほかにも撮って頂きました。

私が撮るのとはやはり全然違います・苦笑
by nonohome | 2015-10-30 09:48 | 暮らし
エプロン
エプロンはシンプルな形が好きです。

ポケットはないのですか?
とよく聞かれますが
あえて作りません。

腰からのギャルソンエプロンは横幅と紐がたっぷりあるのが特徴で
お尻がすっぽり隠れます。
なので、巻きスカートにしてお洋服のように使ってくれている
お客様もいます。

とはいっても、布地に合わせて作るので、
幅も長さもいつも違います。

今回は古い布を使って作ったものも多いので
布の表情も楽しんでいただきたいです。

いろいろあわせてしっくりくるお気に入りを見つけて欲しいです。


f0128761_10194660.jpg



胸当てのエプロンは
胸元にタックが入っているものを定番で作っていましたが、
今回は入っていないものも作りました。


f0128761_10204528.jpg


胸当てのエプロンは、痩せて見えるように布の切り替えしを考えて製作しています。
これ、私にとっては重要なポイントです・笑

あっ・・・でも、ちなみに私はかっぽうぎ派です・苦笑
by nonohome | 2015-10-24 10:24 | 手作り
風+光Ⅵ
来月の個展のお知らせです。


f0128761_8403164.jpg




日本やフランスの古い布地を多く取り入れ、
なかなか染めるのにも難しい素材が多く格闘の毎日でしたが、
布の素材感も楽しみに見ていただけたらなぁと思います。


そして今年も藻岩下のロヴァニエミさんが移動カフェを開いてくれます。
おいしいケーキや焼き菓子。
そして、國田さんが淹れてくれる優しいコーヒーの香りに癒されながら展示が
出来ることを幸せに思っています。

皆様にお会いできること、楽しみにお待ちしております。

風 + 光Ⅵ
キクチジュンコ 柿渋染展

2015 ・11 ・5(木) ~ 11 ・8(日)
12:00~18:30 (最終日 16:00)

移動ロヴァニエミカフェ
12:00 ~ 18:30 (最終日16:00)


CONTEXT-S
〒064-0921
札幌市中央区南21条西8丁目2-10
011-512-5960


追伸.
今、何気に見ていて気がつきましたが、DMの日付の西暦が
去年になってました・涙
DMを受け取り、配っていても気がつかず、
住所のタックシールを貼り、メッセージを書き、切手を貼っているのに
気がつきませんでした・・・。情けない。
手にしたお客様、本当にごめんなさい。
by nonohome | 2015-10-20 19:42 | お店
閑   土+紙
来週の水曜日から、いつもお世話になっているお二人の展示が始まります。


f0128761_8271961.jpg


閑  土+紙

石神照美(土) ・ 馬渕寛子(紙)

2015年 10月21日(水)~ 25日(日)
       12時から18時 (最終日は17時まで)

        十一月藻岩 札幌市南区藻岩下2丁目5-10
                011-215-1144

ずっと心待ちにしていた展示です。
土のものと、紙のものと。

どんな風に表現されているのかと思うと、楽しみでなりません。

場所は春に私も展示でお世話になった十一月藻岩。
紅葉も楽しめそう。
by nonohome | 2015-10-15 08:33 | お店