トイレ初体験!
生まれて初めて飛行機に乗ったのは
19歳の冬。

5歳上の会社の先輩と東京へ遊びに行ったの。
ぐ~んって飛び立ったときの
お腹がくすぐったくなる感覚にびっくりしたのを覚えています。
今もぐ~んって飛び立つとき、ついついお腹を抑えてしまいます・笑

で、飛行機のトイレもそのとき、初めて入ったのだけど・・・。
その頃『音姫さん』とかなかったから、
するときジャーって音消しで流してたのね。

飛行機に乗ったときも、いつものクセでジャーって・・・
するとその瞬間!!!

『ぐぉわおぉおおおおおおぉ!!!』
という恐ろしい音とともに、
私のお尻は便器の中に吸い込まれて!!!!

「た・・・たすけてぇ~!!!」と叫びながらとにかく落ちていかないように
壁にしがみついていました。
あ~絵が上手だったら・・・
その瞬間の絵を書いて見せたいところ。

で、「ポッ!」っていう音とともに、
便器に吸いつけられていた私のお尻はポン!と抜けました・・・。

あとで蓋をみてみると

「必ず蓋を閉めて流しましょう!」とちゃんと書いてありました・・・。

吸い込まれるあの感覚・・・
すごい冷たい外気にお尻がさらされていたので
外に放出されていたって噂は本当だったの????

って思い、「お尻が大きくて本当によかった~!!」とあの時こそ、自分の
大きいお尻に感謝したことはありませんでした・笑


同じ経験した人、いますかね?


初めてついでに、またトイレの話ですが・・・。
父の転勤で札幌にきてしばらくして
デパートで初めて洋式トイレを見ました。

お母さんには、
「札幌は人が多いから気をつけてね」とは言われても
「札幌はトイレが違うから気をつけてね」とは言われていなかったので
私はびっくり!
すべてのトイレを見たけれど
やっぱりあの形しかなかったの。

で・・・
これってどうやってするの???と思いつつも
同じ感覚で使ってみました。

同じ感覚って?
ようはドアに背をむけた形で・・・です。
タンクを抱っこするような感じで・苦笑

なんの疑いもなく、そのまんま使っていたある日のこと。

髪を切りに美容室へ行ってそこのトイレに入ったとき、
いつもようにタンクを抱っこすると・・・
キーッてドアが開いてしまったの!!!

ちゃんと閉めてなかったのね・涙

あわてて振り向くと、開いたドアの向こうには中年のおばさんが口をあけて私を
見ていたの。

そして、一言

「反対だよ!」って・笑


おばさん、ありがとう。
私はそのとき初めて正しい洋式トイレの使い方を知りました。


同じ経験した人、いますか?・笑
by nonohome | 2009-02-25 21:17 | 暮らし
<< 寂しい夜 働くということ。 >>