おたんじょうび
今日でまたまた年を重ねてしまいました・・・苦笑
ほんとに、一年って・・・いやいや10年ってあっという間ね・笑

昨日は家族でお祝いしてくれたの。
それがお祝いごとにはかかせない大好きなココへ行きたいっていったのに
いつもは即OKのほのが全然乗る気じゃない・・・

「お母さんの誕生日はおうちでやりたいの」というの。
もちろんtakeちゃんも。

だからと言って、自分の誕生日のためにごちそうは作りたくないので・笑
私の好物でもあるお寿司をとって家でお祝いをしてもらうことに・・・。

そしたらその理由がね。
3週間も前から、ほのがすばらしいパーティープログラムを用意してくれてたの・涙

首飾りやお手紙やカードやら、いっぱい作っててくれて。
しかも、takeちゃんからの手紙のプレゼントをほのが読むっていう
サプライズまで・笑

でもってプレゼントがこれまたギョッとする造花2つと私が絶対選ばないだろう
ブリザードフラワーのオブジェ。

2人で何度も出かけてたのはわかってたけど、正直なぜにこれを選んだかとびっくり!


だけどね。
ほのが耳もとで、
「これなら、絶対枯れないからね。お母さん、心配しなくていいからね。」

と言われてすべてがわかりました。

母の日にもらった小さなミニバラ。
今まで何度挑戦しても、病気や虫にやられてまともに育ったことなく枯れてしまうバラ。
だけど今回はほのからのプレゼントだからって
それはそれはいつも注意深くお世話をしてたの。

だけど、一度やっぱり枯れかかってしまってかなり落ち込んでたらほのが
「大丈夫だよ~。これ、枯れちゃうんだから!気にしないで」って言ってくれて
そしたらますますなんだかキュンとして

鉢を変えたり土を変えたりといつになく本を読みながら育てたら
どんどん生き返ってきて今、3度目の蕾ができたところ。

雨が続いたり風が強くなると中にいれたり、
栄養剤もかかさずみたり。
そんな様子を見てたほのが、確かに
「なんだかお母さん、忙しくなっちゃったね」って言ってたんだ。

「ほのからもらった花、枯らす訳にはいかないからね~!」って何気に言ったんだけど

お母さんはお花が好き→でもすぐ枯らす→がんばって育てる→ますます忙しくなる→枯れない花→
造花!だったんだみたい!
ほのは、バラをあげたこと、ちょっと後悔してたみたいなの。
いやいや実際、カーネーションだと思って買ったみたいだし・苦笑

確かに、二つの造花のうち、一つは真っ赤なミニバラの造花。

いっきにうるるんときてしまった・・・。

その後、ケーキを食べながらパーティーは第二部まで用意され、
これまた2週間以上前から練習してた父娘のハッピーバースデーの歌のプレゼント。
ほのが、鍵盤ハーモニカでひいて、takeちゃんが歌ってた・笑

「一度もつっかからなかった~!!!」って抱きついてきたときも
ほんと泣けてきた。

私の為だけに、ひけなかった曲を何回も練習してくれたほの。
本当にありがと~だよ!

胸いっぱいの誕生日。
昨日の日を思い出すと今もなんだか泣けてくる、そんな一日でした・・・。


PS.演奏のあとまたまたほのが耳もとで
  「ほんとはね。歌をお父さんにまかせるのが心配だったの。」という・笑
  「お父さんも、上手かったよ!」というと
  「だって~練習したもん!」だって・笑
by nonohome | 2009-07-20 22:52 | 暮らし
<< そらのいろ お知らせ >>