ヤツが来た!
昨日の朝早く・・・・
ヤツが襲ってきた。

子供を出産してから突然やってきた片頭痛!!!!

今まで、「あ~頭痛い~」なんてたくさんあったけど
ヤツは別格だった。
ピカッと目の前が光ったと思うとこれがサイン。
もうヤツは後ろにして、
一揆に押し寄せる!

数分後、頭をハンマーで殴られたような激痛と吐き気。
本当に死ぬかと思う。

病名がはっきりしてからは常に、「「ピカッ」が来たら、この薬を飲みなさい」と
お医者さんから頂いた薬を常に持ち歩き、
その時に備えた生活をしていた。

病院を転々と回ってきて最後にたどり着いた
私の担当の先生もなんと共に苦しんでいる「片頭痛患者」でした・笑
「あれは辛いよねぇ・・・」と
診療中も、ボヤキが多くなり・・・
新薬が出るたびに
「いいのが出たよ♪」と教えてくれる・笑

先生のオススメのお薬はとってもよくて、
先生のおかげで苦しみもかなり軽減されていた・・・

なのに!今回はヤツったら突然夜中にやってきた!
お知らせの「ピカッ!」もナシによぉ~~~っ!

それはあんまりにひどすぎる・・・

激痛で目が覚めて、目を開けたときはグルグルまわってた。

いつもとあまりに違うから、最初はただの頭痛?と思って
鎮痛剤飲んだら全部はいちゃうし、
それからは先生の魔法の薬もはいちゃって全然だめ。

片頭痛は痛みが強くなりすぎてからだと
効かなくなる薬がほとんどだそうで・・・涙


結局、朝まで我慢してそのまま病院へ・・・
仕事も休んじまった。というか行けるわけがなかった・・・
熱が39度あっても行けるけど
これは目がグルグルまわってて歩けない・涙

先生が「大変だったねぇ・・・」と慰めてくれた。

で、「新しいの出たけど・・・やってみる?・笑」と笑顔。


今回はなんと鼻から入れるタイプだった・・・
病院にもなくて、注文してたみたいで、
ちょっと待たされてて、その間もしんどかった・涙

何度も看護士さんが「いち、鼻をかみます~」とカーテンの向こうで
シュミレーションを行っている姿が
「初めてなんだ・・・」って余計思わせて怖かった。

シューっと無事入ると・・・
即効性があるわけではないのだけど
30分たって、やっと普通の頭痛ぐらいになって・・・
1時間たつと確実に楽になってた。


片頭痛は、たっくさんある薬の中から
自分に合うものを見つけていくことが大切らしい。
ひどい人はこんなことが3日に1回起こるんだって・・・。

「社会生活が営めないんだよ」って先生が言ってた。

薬で発作は回避できても、
普通の頭痛は2,3日続く・・・。
となると、毎日頭痛と闘っているってことになる・・・

それを聞くとなんとも胸が痛い。


死ぬような病気ではないけれど、
痛く苦しいのはいやだ。

みんな、みんなに良くなってほしいなぁ・・・。
by nonohome | 2007-11-13 21:45 | 暮らし
<< 小さな冬ごもり展 日々のこと・・・ >>