ザリガニ事件 NO2
ご期待にこたえて?
ザリガニ事件の続きを・・・笑


その後、私とtakeちゃんは2人で責め合いケンカしながら
とにかく、ほのが帰ってくるまでなんとかしないと!と
新しいザリ君を探すことに・・・(大人ってイヤね・苦笑)

まず、ご近所さんでザリガニが赤ちゃんを産んだ!と言っていたことを
思い出し、翌朝聞いてみる。
願わくば・・・2匹ほどいただけないものかと。

「うちのザリは2年前に産んだんだよ~。しかも100匹産んで、2匹になっちゃった。
もうすでに親指くらいあるけど・・・「こんなんなっちゃいました!」って持っていく・・・?・苦笑」

というお返事。

1cmも満たない赤ちゃんがいきなり親指くらいの大きさになったら・・・
いくらほのでも気が付いてしまいます・涙

その後、ネットやらなにやら片っ端から熱帯魚やさんを調べ、電話する。
が、赤ちゃんってやっぱり売ってない。

時期も悪いらしい・・・


一日走りまわったけれど、結局見つからず・・・
疲れ果てた私達は素直に懺悔することにしました。

その時のほのの顔は・・・今も忘れられません・涙


お父さんとお母さんは姑息に隠そうとしていたくせに、
娘には
「学校へ行ったらみんなに正直に謝ろうね!」と言った・・・

大人って本当にイヤね・・・汗


月曜日、ドキドキしながら学校に行ったほの。
「みんなに謝ったよ。許してくれたよ。」とホッとした顔で帰ってきた。

先生からも「気になさらないでください。」と優しい言葉をかけて頂き・・・
とにかく、この1ヶ月のザリガニ事件はようやく解決した。

生き物は難しい・・・。
子供の頃はお祭りの金魚を鯉か?ってくらいまで育てられたのに・・・

うちには今も、家主がいない水槽がポツンと置いたままです・・・笑
by nonohome | 2008-01-22 23:37 | 暮らし
<< またまたあっという間の1週間 ザリガニ事件! >>