トラ
たぁぷりあると思われてたお休みも
あっちゅう間に終わってしまった・涙

明日から仕事だぁ・・・と、全国のみなさんが
深くため息をついている頃だろうな・笑


昨日、実家へ行ったら玄関にネコのトイレが置いてあった。
もしや・・・寂しさに耐えられず飼ったのか!!!

と・・・部屋に入ってびっくり!
チロ?と同じ毛色なんだけど・・・チロの倍くらいある
でぶっちょさんを膝に置き、
それはそれは仏様のような優しい顔で笑っている父がいた。

聞いてみると、真向かいに住んでいるご近所さんが
旅行に出かけたので預かったらしい。

恐ろしい程太っていたそのこは「トラ」という。

トラは姿とは想像つかないくらいか細く、かわいい声で
「みゃ~」と私達に挨拶してくれた。

か・・・かわいい。

チロの方がいいオトコだったけど、なんだか顔を見てると
チロが帰ってきたみたいで・涙

ほのも、私もtakeちゃんも「トラ~」「トラ~」と追い掛け回した。
たまに「チロ~」と間違えたりもして・笑

「明日、帰っちゃうんだぁ・・・」ととてもさみしそうな父。

「昨日、お母さんの布団に入ってきて一緒に寝たんだよ」とうれしそうに言う母。

チロが天国に逝っちゃって、少しカックリしていた2人が
トラのお世話を楽しそうにしている姿を見ているとなんだかうれしくなった。



f0128761_22431828.jpg

写真は染め上がった2種類の柿渋染めリネン。
2枚とも画像よりももっと濃くていやいやなんともいえない風合いに仕上がった。

だけど、私の予想をはるかに超えて大変だった。

本当に天候や湿度や日光の当たり具合や染める回数で同じ素材でも同じにならない。
3日間かけて完成した布。
今日はうれしくて、何度も広げてはたたんで・・・と
繰り返していた。
by nonohome | 2008-05-06 22:52 | 暮らし
<< 息子にするなら・・・ 柿渋染め >>