kjun@white.plala.or.jp
by nonohome
<   2008年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
今年は…
去年できなかった分、手作りに力を注ごう~
そう思いつつもまだなかなか時間がとれないんだけど

ちょこちょこっと時間を見つけては手を動かしています。

先日のVaasaのアトリエの日は滑り込みで入りつつも
ステキなものを見つけて、今は作りたくってたまりません~

没頭して作る時間が欲しいなぁ・・・

仕事やらほのの事やらで忙しい・・・というのもあるんだけど
情けない話・・・「マリオ」も私の雑念の一つであります・苦笑
攻略本を友達に借りて、ついつい・・・
そんな年末からの私の雑念も、あと少しで終わりそうなので、
そうしたら、何も考えずに手の向くまま、気の向くまま・・・
いろんなものを作ってみたいなぁ~


f0128761_237477.jpg

宝の持ち腐れの私のカメラにやっとストラップが付きました~
春になったら、ほのと2人またカメラを持って散歩に行きたいな♪
by nonohome | 2008-01-29 23:08 | 手作り
またまたあっという間の1週間
本当に早い・・・
毎日が早すぎっ!

またまた日記も放置ですみません・涙

この1週間もいろんなことがありました。
本当にいろんなことがあって、心の整理もなんだかできませんが
絶体絶命のピンチ!がある方のアドバイスでチャンス!に変わるなど・・・
ちょっと自分の視点や考え方を変えるだけどプラスの方向に
向いていくものなんだなぁと思いました。

バタバタ忙しい中も、心穏やかになれる場所で少しの時間でも
お話をしたり、お茶をしたり・・・する時間というのはとても大切なんだなぁと
実感します。

週末は職場等の新年会も重なり、「ウコンの力」のお世話にもなりました・笑

あれ!知ってます?
飲む前に飲んだら、二日酔い知らずですよ~
翌日は爽快です・笑

でも・・・そんな準備までしてなぜ飲むのだろう・・・と
恥ずかしくなるのですが、やっぱりお酒は美味しいのです・笑


f0128761_0154642.jpg
この中にたっくさんクッキーの型が入ってます。
最近作ってないなぁ~
by nonohome | 2008-01-29 00:17 | 暮らし
ザリガニ事件 NO2
ご期待にこたえて?
ザリガニ事件の続きを・・・笑


その後、私とtakeちゃんは2人で責め合いケンカしながら
とにかく、ほのが帰ってくるまでなんとかしないと!と
新しいザリ君を探すことに・・・(大人ってイヤね・苦笑)

まず、ご近所さんでザリガニが赤ちゃんを産んだ!と言っていたことを
思い出し、翌朝聞いてみる。
願わくば・・・2匹ほどいただけないものかと。

「うちのザリは2年前に産んだんだよ~。しかも100匹産んで、2匹になっちゃった。
もうすでに親指くらいあるけど・・・「こんなんなっちゃいました!」って持っていく・・・?・苦笑」

というお返事。

1cmも満たない赤ちゃんがいきなり親指くらいの大きさになったら・・・
いくらほのでも気が付いてしまいます・涙

その後、ネットやらなにやら片っ端から熱帯魚やさんを調べ、電話する。
が、赤ちゃんってやっぱり売ってない。

時期も悪いらしい・・・


一日走りまわったけれど、結局見つからず・・・
疲れ果てた私達は素直に懺悔することにしました。

その時のほのの顔は・・・今も忘れられません・涙


お父さんとお母さんは姑息に隠そうとしていたくせに、
娘には
「学校へ行ったらみんなに正直に謝ろうね!」と言った・・・

大人って本当にイヤね・・・汗


月曜日、ドキドキしながら学校に行ったほの。
「みんなに謝ったよ。許してくれたよ。」とホッとした顔で帰ってきた。

先生からも「気になさらないでください。」と優しい言葉をかけて頂き・・・
とにかく、この1ヶ月のザリガニ事件はようやく解決した。

生き物は難しい・・・。
子供の頃はお祭りの金魚を鯉か?ってくらいまで育てられたのに・・・

うちには今も、家主がいない水槽がポツンと置いたままです・・・笑
by nonohome | 2008-01-22 23:37 | 暮らし
ザリガニ事件!
小学校では今、ザリガニを飼育している。
クラスに8匹くらいいるのかなぁ・・・
班ごとに、それはそれは大切に育てていた。
さて、長い冬休み中そのザリガニを誰かが家にもちかえり育てなくてはならない。

ほのは、自分の班のザリガニくんを是非育てたい!と手をあげたけど
ライバルが多くてダメだったみたい。

そこで・・・
他の班のザリガニから産まれた赤ちゃんをかわりに持って帰ってきた・・・

ほのに与えられたのは8匹。
1cmにもみたないかわいい赤ちゃんザリガニ・・・。

しかし・・・学校から家に着くまで既に寒さで天国へ・・・

落ち込むものの、7匹になったザリちゃんを無事育てよう!と瓶に移し
飼育開始!

「飼う!」と言って張り切って持ってきたものの
赤ちゃんの飼育方法をまったく聞いてこなかったほの・怒

「とにかく、共食いをするので空腹にさせちゃいけないよ!」と友達から聞いたので
餌にはかなり気を使った。


だけど・・・

それがわるかったのか・・・
餌のやりすぎで毎日取り替えていた水もなんだか濁っていて

3日後に5匹天国へ・・・

これはかなりショック!
ほのはみんなになんて謝ったらいいのかと泣いていた。

「もう、仕方がない!この2匹はがんばってちゃんと育てよう!」

そう言って、家族総出で「ザリちゃん飼育生活」が始まった。


たかがザリガニ・・・されどザリガニ・・・
なかなかかわいいヤツらだった。

脱皮をしてひと回りずつ大きくなっていく。
餌を食べる姿もかわいくってみんな釘付け。
そんな心のオアシスになっていたザリちゃん♪

なのに・・・事件は起きた。
ほのが、おばあちゃんの家にお泊りで家を空けることになったので
その間、責任をもって私達で見ることになった。

買い物にでかけたとき、takeちゃんが
「ザリの瓶・・・あれはもう小さいぞ!大きいのに変えよう!」

そう言って砂利やら水草やら餌やらどどんと買ってきた。
(学校に戻さなきゃいけないってこと、かわいいあまりに忘れていたようだ)

5倍・・・いやいや7,8倍にひろ~くなったザリのおうち。
takeちゃんの大胆リフォームでステキなお家でピョンピョン飛び回るザリちゃん。

「ほ~ら!喜んでるぞ~!!」
にっこにこのtakeちゃん。
ザリが喜んでいるのなら・・・ちょっとリフォームに反対してた私もなんだかうれしくなった。

でも、それは間違いだったのだ!!
喜んでいたのではなく、苦しいんでいたのだ~!!

なんと数時間後、ザリちゃんは2匹とも天国へ・・・涙

「ザリちゃ~ん・・・」私は不覚にも大泣き。
そしてすぐほのの顔が浮かんできた・・・

「どうしよう。なんてほのに言えばいいの???」

あまりにも長くなりすぎるザリガニ話。


続きは明日とします・・・
by nonohome | 2008-01-21 23:27 | 暮らし
一人っ子
明日からほのも学校が始まります。
「あ~ん、冬休みが始まる日に戻りたいなぁ~」と
宿題の一行日記を書きながらつぶやいていました。

冬休み・・・長いようであっという間だったなぁ。

休みの間、いつも思う。
一日長く一緒にいると、やっぱり叱ることも多くなる。
だけど叱った分、楽しいこともいっぱいあった一日にしてあげたいと
一緒に料理したり、
ゲームしたり・・・
こんなとき、姉妹がいたらなぁとやっぱりいつも思う。
いつになっても姉妹をつくってあげられなくて、それがすごく申し訳なくって。

ほのを見ていて、
どうしてこういうことに気が付かないんだろう・・・ってことがよくある。
私は親から教えられた訳ではないけれど
弟と過ごす毎日の中で自然に身に付くものってあった。

姉妹がいない分、姉妹の役割も・・・と思ってみても
当たり前のことだけど私は姉ではなく母親。

お友達も姉妹のように仲が良くてもお友達。

「姉妹ケンカで毎日クラクラするよ~」なんてよく友達は言うけれど、
それはすごく、すごく、子供にとっていい経験なんだよね。

先日、午前中仕事が入っていたので初めてほのが一人留守番をすることになった。
冬休み中なのに、留守番ってちょっと胸が痛んだんだけど
もう3年生になるんだし(でもまだ3年生ってのもある・笑)
昼間だから思い切ってさせてみた。

ほのは「大丈夫!だけどお昼はお母さんの作ったお弁当が食べたい」ってまた
グッとくることを言う・笑

一人きりの留守番って私は経験なかったから。
お母さんは働いていたけど、いつも横には弟がいたから。

仕事中も長い時間、どう過ごしているんだろうとすごく気になった。

急いで帰宅すると
「おかえり~!!」と待ってましたとばかりにほのが走ってきた。

部屋もきれいに掃除してあって
朝のお茶碗もキレイに洗ってあって
洗濯物も畳んであって・・・

「お母さんお疲れ様~!!お弁当おいしかったよ!」
の言葉にまたまたグッと来た。

一生懸命、なんともなかったよ~って装ってたけど
すごくさみしかったのが伝わったから。

お部屋の掃除も
お茶碗洗いも
洗濯物も・・・
全部私が喜ぶこと。
私のことを思い出しながらやっていたって、
あとでほのが白状した。

「だけどね。お父さんにも平気だって言っちゃたから
さみしかったってこと、言わないでね」
そういって抱きついてきた。

どんどん背は伸びて大きくなるけれども
まだまだ幼いわが子。

どんどん自立させなきゃってキモチと
いつまでも腕の中で守っておきたいキモチがぐるぐるぐるぐる渦巻くの。

あ~姉妹がいれば。
いつもいつもそう思う。


f0128761_232281.jpg
by nonohome | 2008-01-20 23:09 | 暮らし
体が重い・・・
長い休みが終わり、今日から仕事始め。
毎度のことながら気も重いが体も重い・・・

髪の毛が伸びるのが異常に早い私。
最近縛っていることが多いんだけど、ホッペのお肉もまたキツイ・・・

それなりに運動だって(スキーだけど・笑)していたけど
その何倍も食べていたので
ただでさえ付いてるお肉の上にまたお肉が・・・涙

どうしたらいいんだろ・・・

昔から痩せる努力だけは出来ない私は
いつも楽な「これを飲んだらやせる!」ってのを探してしまう・笑

だから痩せないんだろうな~

春はスーツを着る事が多くなるので
なんとか痩せないと!!
by nonohome | 2008-01-15 23:35 | 暮らし
スキー三昧の日々・・・
毎日が本当に早くって
気が付くと、日記もご無沙汰でスミマセン。

もとちゃんのレッスンから始まり・・・
その2日後にまたじいちゃんばあちゃん、もとちゃん親子とで
スキーに行ってきました。

少しまともに滑られたからって早すぎ???
と私はかなりビビッてましたが、
もとちゃん先生がドッシリ!構えてくれてたので
安心して?行ってきました・笑

初めこそ怖がっていましたが、
また桜来が魔法をかけてくれて、桜来の背中を追いかけてビュンビュン飛ばすほの。
気が付くと私がビリッケで・・・涙

「早くして!!」と叫ばれる始末。
子供の成長は早いものです・苦笑

ちょうど楽しくなってきたところなので・・・
この勢いに乗ってスキーをマスターしてもらおうと
昨日は2人で藻岩に行ってきました・・・

またまた言っておきますが・・・
私はスキーが嫌いです。
そして決して上手ではありません。
子供がいなかったら
絶対に絶対にぜった~いに!!
行くことはなかった・涙

なので得にすばらしいお手本にはならないのですが
とにかく滑らせて
自分で学んで頂こう・・・という魂胆です・苦笑

お義母さんが
「親がどんどん連れていってあげてそういう機会をたくさん作ってあげれば
あとは子供は自然に覚えていくものだし、そういう時間が大切なんだよ」と言っていた。

なるほどだ・・・

もとちゃんを見ても、本当にこまめに連れて行って一生懸命教えてる。
上手だけど、スキー嫌いだって言ってたのに。

私はへたくそだから上手には教えられないし、
すぐにほのに追いつかれると思うけど
こうやって一緒に過ごしている時間が大切なんだなぁ~って思う。

そして、ほのが大きくなって親になったときに
何か感じてくれればいいなぁと思ったよ。

国際のパウダースノーを満喫した後だったので
ちょっとテンションは落ちてしまいましたが、
ほのは楽しそうに滑っていて、
もうファミリーゲレンデなら目を離しても大丈夫~!位になりました。

それにしてもスキーは本当にお金がかかる~涙
そして体力も・・・

私の老体はもうボロボロですよ~

また来週も・・・がんばります・涙
by nonohome | 2008-01-13 23:12 | 暮らし
スキーレッスン!
昨日、ほののスキーレッスンをもとちゃんにお願いして
桜来、太我と5人で滝野ファミリーゲレンデに行ってきました。

去年まで私が公園で教えたりしてたのだけど
やっぱり怖がってしまって一向に上達しないの。
(一昨年の、takeちゃんの鬼のようなレッスンで藻岩山で半日泣いたほのは
 それがトラウマになってしまった・怒)

始めのうちは相変わらず怯えまくってたほのですが
もとちゃん先生のすばらしい指導のもとメキメキ上達!

桜来の後を追いかけてスイスイすべり降りれるほどになりました・涙
何より、怖がってスキーが嫌いになりかけてたほのが
「楽しい、楽しい!」を連発!

もとちゃん先生のおかげです・涙

とにかく、もとちゃんは後ろ向いたり前向いたりクルクル自由自在に
スキーを操っておりました。
「ふぉぇ~~」と私はただただ感心しておりました。

私はスキーが嫌いで若い頃は付き合いでよく行っていたけど
結婚してからはほとんどやらなくなり・・・
一昨年、10年以上ぶりに乗って大回転・・・死ぬかと思いました・苦笑

明後日は国際に行く予定・・・
大丈夫か???
「急なところがあったら、ほのは股に挟んで一緒に降りてあげるから大丈夫!」
と先生のうれしいお言葉・涙

是非私の事もお願いします・笑

f0128761_22172018.jpg


スキーも去ることながら・・・
もとちゃんの弁当の量にも驚いた。

桜来(9歳)太我(6歳)と3人だったはずなのに・・・
おにぎり 10個
ザンギ  山盛り
ウィンナー山盛り
トマト   山盛り
チーズ  山盛り

重箱を広げるようにテーブルに並べだしたときは
 
「他に誰か来るのかい?」
とあたりを見渡してしまったくらいです・笑
by nonohome | 2008-01-08 22:23 | 暮らし
マリオちゃん
私はゲームが苦手。

理由は・・・パチンコとかと同じ。
長時間同じ動作をやっているのが苦痛だから・笑

妊婦のときにマリオにはまったけど
それ以来まったく。

ほのに「一緒にやろう~」
とか「お母さんやてみて~」とDSを渡されるものの
何ボタンをどうして押すものかまったくわからないし
「お母さんはゲーム嫌~い。やりたくな~い」とそっけなかった。

そんな私の娘だからか・・・ほのも15分もやれば
飽きてしまう。
なので
「一日何分よ!」
という注意することはま~ずない!・笑

そんな私達親子だったけど去年のサンタさんが「マリオ」を持ってきた。
「お母さん、マリオしかやったことな~い」

と普段から言っていたのでほのがサンタさんに一緒にやりたくて
お願いしたようだ・涙


おかげで・・・
冬休み中はハマリまくり・笑

2人であ~でもない、こーでもないと、
やっている時はやっぱり楽しかった。

「あと5分でやめよう!」
「これクリアしたら掃除しよう!」

そういいながらずるずるとやり続け・・・
家の仕事がすべて前倒し!


こんな事してる場合ではないのに~~!!
と叫びながらも、クリアできない面が気になる・・・


何時間もブッ通しでゲームをやり続ける人の気持ちが今までは
まったくわからなかってけど
ちょっぴり理解できたわ・笑

でもコレが終わったからといって
次のソフト・・・とは思えない。

やっぱり時間がもったいな~い!!・笑
by nonohome | 2008-01-06 23:46 | 暮らし
謹賀新年!
あけましておめでとうございます。
と・・・明けて3日もたってしまいました。・苦笑

私の正月はというと・・・
食べて飲んで食べて飲んで食べて飲んで・・・
の繰り返し・笑

何もそんなに食べる必要はないのに・笑

2日には初売り目当てにtakeちゃんと街へ繰り出しました。
ほのはそのまま実家へお泊りしたので
2人で過ごしたの。

「お母さん、お父さんとデートしてもらったら?」
なぁんてことで・笑

ケンカしながらも娘からもらった時間を満喫しましたよ・笑


あとはいつものように、初詣へ。

毎年ひくおみくじ・・・今年は「吉」だった。takeちゃんも同じ。
去年は「小吉」
小吉と吉がどっちがいいのかもわからないアホな夫婦は
良くなったこととして
きっといい年になるに違いない!
と喜んで帰ってきました・笑

今年もマイペースに、がんばりたいと思います
宜しくお願いしま~す!


写真はお義母さんが作ってくれたお供え餅。
かわいい~♪

f0128761_20181685.jpg
by nonohome | 2008-01-03 20:19 | 暮らし