人気ブログランキング | 話題のタグを見る

kjun@white.plala.or.jp
by nonohome
感謝
5日からの展、昨日無事終了しました。

初日から最終日まで、毎日本当にたくさんのお客様に足を運んで頂きました・・・。
本当に感謝の気持ちしかありません。

今回は素材にこだわって製作しようと決めてから、
古い布との格闘の日々でした。

わくわくしたり、落胆したり・・・
本当に間に合うんだろうかと不安で眠れない日が続いたり。

そんな不安な日の中で、私のかばんを持って歩いているお客様を偶然見かけると
すごく嬉しくて、頑張ろう!と励みになりました。

いつもそうですが、今回も使ってくれているあの方やあの方・・・
いろんな顔を思い浮かべて作りました。

そうやって喜ぶ顔を想像して作っている時が一番楽しかったです。

柿渋染めは太陽染めとも言われています。
自然の力をお借りて色を入れて固くしていく。

どんなに手をかけても思った色が出なかったり、
うわぁって思う色を出して喜ばせてくれたり、
まるで子育てのようだなぁ・・・と思います・笑

大変でもやめられない・笑
そんな魅力満載なものをお仕事にできて本当に幸せだなぁと思います。

こうやって好きなことを続けて展示を開くことができたのも
周りの方々のおかげです。

いつも笑顔でどんな時も支えてくれるオーナーの石神さん、
毎日過酷な徹夜でがんばって美味しいケーキや焼き菓子を作ってくれたロヴァニエミの國田さん。
本当にありがとうございました。

そして、初日のお手伝いをしてくれるのんちゃん。
常に励まして元気を与えてくれる友人たち。

展示に際して、DM等をこころよく置いて下さった各お店のオーナーの皆様

皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

関わって頂いた皆様への感謝の気持ちを忘れずに、
これからも誠実にものづくりを続けていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

キクチジュンコ

感謝_f0128761_184772.jpg


感謝_f0128761_1843190.jpg


感謝_f0128761_1845886.jpg


感謝_f0128761_1903879.jpg

石神さんのおむすびが大好きです。
コロコロのおむすびを見ていると、緊張感も和らぎました。
ありがとう。


感謝_f0128761_1950342.jpg

# by nonohome | 2015-11-09 19:22 | 暮らし
明日から
搬入を無事終えました。

今回はフランスや日本などの古い布を染めた作品がほとんどです。

穴が開いてあったり、綻びもある布ももちろんありますが
私が愛おしく感じたものはそのままにしている物もあります。

そういうものも、ゆっくり楽しんで見て頂けたら嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

明日からの4日間、皆様にお会いできることを楽しみにしています。


明日から_f0128761_2357352.jpg




風 + 光 Ⅵ
キクチジュンコ 柿渋染展

2015 ・11 ・5(木) ~ 11 ・8(日)
12:00~18:30 (最終日 16:00)

移動ロヴァニエミカフェ
12:00 ~ 18:30 (最終日16:00)


CONTEXT-S
〒064-0921
札幌市中央区南21条西8丁目2-10
011-512-5960
# by nonohome | 2015-11-04 23:59 | 暮らし
かばん
これまでの作品の中で、一番作っているのが「かばん」だと思います。

サクサク作れるものではないので
数をたくさん作らなければならないと思うと大変で
追い詰められるところもありますが・笑

それでも、布を見て自由に自分でカタチを考えている時間は楽しいです。

なにより、何年も持ち続けて自分の体の一部かのように
くったりしている「育ったかばん」を見ると、なんとも言えない幸せな気持ちと
感謝な気持ちでいっぱいになるのです。

私のかばんは染めてからつくるタイプのものと
かばんを作ってから染めるタイプのものがあります。

染めてからつくるタイプのものは表と中布の種類を変えることが出来るので
まったく別の表情のかばんができあがります。

表は鉄媒染めで中はチタンとか。

あと染めのものは染め上がるまでどうなるかわからず、
立体を染めるので難しいのですが、
布の表情をそのまま色に出せる面白さがあります。

どちらもリバーシブル可能。
2倍楽しめます・笑

作っていても「あーこれ、裏の方が好きだな」なんて思うときも多いので、
どちらが裏か表なのかよくわからなくなります・笑

柿渋染めは持つ人によってどんどん変化していきます。
このままの色でいて欲しいなぁと染止めをしても
季節や経過年数、そして持ち方によっても変わっていくのです。

その変化も、柿渋染めの面白さと思い楽しんで頂きたいなぁと思います。



かばん_f0128761_941577.jpg


今回のDMの写真も「いとうみなこ」さんにお願いして撮って頂きました。

布地の美しさがちゃんと表現されている
美しい写真を撮って頂き、感謝です。

こちらのかばんもいとうさんに写して頂いたものです。
エプロンの装着写真など、今回はほかにも撮って頂きました。

私が撮るのとはやはり全然違います・苦笑
# by nonohome | 2015-10-30 09:48 | 暮らし
エプロン
エプロンはシンプルな形が好きです。

ポケットはないのですか?
とよく聞かれますが
あえて作りません。

腰からのギャルソンエプロンは横幅と紐がたっぷりあるのが特徴で
お尻がすっぽり隠れます。
なので、巻きスカートにしてお洋服のように使ってくれている
お客様もいます。

とはいっても、布地に合わせて作るので、
幅も長さもいつも違います。

今回は古い布を使って作ったものも多いので
布の表情も楽しんでいただきたいです。

いろいろあわせてしっくりくるお気に入りを見つけて欲しいです。


エプロン_f0128761_10194660.jpg



胸当てのエプロンは
胸元にタックが入っているものを定番で作っていましたが、
今回は入っていないものも作りました。


エプロン_f0128761_10204528.jpg


胸当てのエプロンは、痩せて見えるように布の切り替えしを考えて製作しています。
これ、私にとっては重要なポイントです・笑

あっ・・・でも、ちなみに私はかっぽうぎ派です・苦笑
# by nonohome | 2015-10-24 10:24 | 手作り
風+光Ⅵ
来月の個展のお知らせです。


風+光Ⅵ_f0128761_8403164.jpg




日本やフランスの古い布地を多く取り入れ、
なかなか染めるのにも難しい素材が多く格闘の毎日でしたが、
布の素材感も楽しみに見ていただけたらなぁと思います。


そして今年も藻岩下のロヴァニエミさんが移動カフェを開いてくれます。
おいしいケーキや焼き菓子。
そして、國田さんが淹れてくれる優しいコーヒーの香りに癒されながら展示が
出来ることを幸せに思っています。

皆様にお会いできること、楽しみにお待ちしております。

風 + 光Ⅵ
キクチジュンコ 柿渋染展

2015 ・11 ・5(木) ~ 11 ・8(日)
12:00~18:30 (最終日 16:00)

移動ロヴァニエミカフェ
12:00 ~ 18:30 (最終日16:00)


CONTEXT-S
〒064-0921
札幌市中央区南21条西8丁目2-10
011-512-5960


追伸.
今、何気に見ていて気がつきましたが、DMの日付の西暦が
去年になってました・涙
DMを受け取り、配っていても気がつかず、
住所のタックシールを貼り、メッセージを書き、切手を貼っているのに
気がつきませんでした・・・。情けない。
手にしたお客様、本当にごめんなさい。
# by nonohome | 2015-10-20 19:42 | お店